Google Cloud Next '18 in Tokyoで登壇しました

深層学習と分析基盤

Google Cloud Next '18 in Tokyoで登壇しました

こんにちは。データ基盤の構築、運用をしている山田(@nii_yan)です。

9/19,20に開催されたGoogle Cloud Next in Tokyo ‘18 にて登壇させてもらいました!

弊社から登壇させてもらったのは下記の2本になります

リクルートライフスタイルにおける深層学習の活用とGCPでの実現方法

弊社 CET チームに所属する堀澤(@horiken4)が発表した内容になります。

堀澤 堀澤

登壇内容

  • データプロダクト開発により利益を創出する CET チーム
  • データプロダクト開発を加速するための基盤システム
  • 弊社における深層学習の活用事例と、それをどのように GCP で実現しているのか

について話をさせていただきました。

弊社はじゃらん.net、ホットペッパービューティー、ホットペッパーグルメ、といった大規模なサービスを運用しており、 そこから得られた大量かつ多様性の高いデータを活用して利益を創出するために GCP を利用しています。

どのように BigQuery、 ML Engine (TensorFlow)、Dataflow などを組み合わせて深層学習を用いたシステムを GCP 上で実現し、 大規模サービスの利益創出に活用しているのか、なにかしらの参考になれば幸いです。

BigQuery を使用した分析基盤の運用を進めていく上で見えてきた課題、乗り越えてきた軌跡

山田

登壇内容

  • リクルートの分析基盤概要
  • BigQueryの運用について
  • データパイプラインアーキテクチャ
  • BigQuery基盤で取り組んだ工夫

について話をさせて頂きました。

BigQueryはとても優れたDWHだと思いますが、運用を進めているといくつか課題も見えてきます。
どんな課題があり、どの様に乗り越えて来たのかを実際の運用者目線で共有させて頂きました。

最後に

イベントに参加させてもらい、他社事例も多く聞いたのですが、非常にうまくGCPを使いこなしている会社が多い印象を受けました。

弊社の場合はAWSと合わせてマルチクラウドで使っていますが、参加者と話をさせていただくと同じ様にマルチクラウドで使われている方も多く、話をすることで多くの学びを得られたと思います。

このような素晴らしい機会を与えてくださったGoogle Cloud Next '18 in Tokyoのスタッフの皆様には 改めて御礼を申し上げます。

是非とも来年も参加させて頂きたいと思います。

night

山田 雄

(データ基盤チーム)

ビックデータおじさん

NEXT